510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最速。
先ず「GETON!」。所謂男性向けファッション誌。
今回のパブリシティは明白に成人男性にターゲットを絞って来ていますね。

「あの後藤真希ちゃんが夏のモテヘッドウェアをリコメンド!!」という意味不明の煽りで、
帽子について語ってます。普段はキャスケットが多いとか、ハットタイプは初めてだとか。
確かに、記憶に無いですね。『やる気! IT'S EASY』のPV位でしょうか。
ってな訳で、ちょっと珍しいごっちんが見れます。
顔の右側からのショットなのもレア度高いです。
緩い三つ編みがメチャメチャ可愛いです。
(スタイリングは早川和美、ヘア&メイクは美舟。)
あと、瑣末な事ですがプロフィール欄の加入時の年齢間違ってますね。正しくは13歳。


さて。本日のメインディッシュ『ガラスのパンプス』でございます。
近所の新星堂で予約したのを引取り、その場で開封、外れを確認しました。
まあ、ヲタだけで買占められて一般人の手に渡らない状況は本意ではないので、
必死になるのは止めときます。

そんな事より、何なんですか、この歌詞カードは! ジャケット以上にエロエロじゃないですか!
そりゃごっちんも「こぼれちゃう!」とか思うわ! フトモモもムチムチやし。
ええ、速攻で抜きました。歌詞カードで抜いたのは初めてです。

ところで、散々世話になっといて何ですが、
あの事務所は処女に何てカッコさせとるんでしょうか。
青少年の健全な育成に…、まあいいや。
兎に角、色んな意味で画期的というか、今までに無いタイプのシングルですな。
ジャケットデザインのスタッフは下記の通り。

Art Direction&Design:AKIHIRO KUBO(bahaty)
Photograph:DAISUKE KAJIYAMA(blue inc.)
Stylist:KAZUMI HAYAKAWA
Hair&Make-up:TOSHIYA OHTA(NEXT)

ちょっと気になったんで過去のシングルを引っ張り出してみたんですが、
スタッフ表記は有ったり無かったりで統一されてないんですね。
見た感じ、特に目新しい起用ではない様です。
というか、太田年哉だったのか! 判んないもんですねぇ…。
(横浜蜃気楼の時はまだmaroonbrandの所属でした。)
因みに、原色GALの時にバッサリ切ったごっちんの髪。
胸元に掛かってるのはエクステだそうです。
某ラジオで「これって地毛ですよね?」と訊かれた際に、

( ´ Д `)<嘘っこですよぁ。

と答えていました。今は鎖骨の下の辺りまで伸びて来たとの事。

で。
やけにキラキラした盤面を一頻り愛でてから徐にCDプレイヤーにセットして聴く訳ですよ。
聴きまくる訳ですよ。うっとりする訳ですよ。癒される訳ですよ。
カップリングの『LOVE缶コーヒー』は、
原色GALのカップリングだった『恋人募集中』にちょっと似てるかな。
コーラスも後藤真希本人なので、インストバージョンまで余す所無く楽しめます。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。