510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノノキヅキ。
先週に引き続き「プレイボーイ」に南海キャンディーズとの対談が載ってる訳ですが。
僅か3ページのモノクロ記事ながら、何気に濃密な内容ですよ、これは。

後藤真希の独特な言語感覚の雰囲気をなるべく損なわず、
意味が伝わり易い様に簡潔にまとめてますし。写真のチョイスも良いですし。
あと、山ちゃんは相手の発言の細かい所を拾うのがやっぱり上手いですよね。
まあ相当てこずったみたいですけど、
お蔭でごっちんの魅力を存分に引き出せているんではないでしょうか。

( ´ Д `)<地元の友達がどんどん結婚しててポコポコ子供を産んでるんですよ。
山ちゃん<ポコポコ産んでるって、その話、ニワトリの飼育かなにか?
( ´ Д `)<どっさりと産んでるんですよ。
山ちゃん<後藤さん、ポイントは効果音じゃない!

まあ、結婚願望が強いって話は周知の事実なんで今更コメントする事も無いんですけど、
こういう生活基盤が在って今の後藤真希が居るんだなぁ、ってのは改めて思います。
そして本人にとってはその環境がごく自然な物なので、山ちゃんのツッコミが解らない。
何と言うか、ちょっと微笑ましい場面ですね。

しかし単なる天然なお嬢さんでは終わらない、後藤真希の凄さが此処から発揮されて行く訳で。

( ´ Д `)<外見で男性を選ぶ女の子は薄っぺらいとか話されてたんで、
        じゃあ、山里さんご自身は中身を見てもらえた上で、
        女性から告白されたことなんてあるのかなぁと思いまして。
しずちゃん<あははは!
山ちゃん<後藤さん、口調は孫に昔話を聞かせるおばあちゃんぐらい優しかったんですが、
       すっごくでっかいハンマーでボコボコにされた気分です!

山ちゃんの喩えは実に的確だと思います。
何と申しましょうか、ごっちんの口調は優しいんですよね、いつも。
まあ、仕事柄当然なのかも知れませんが、基本的に誰にでも愛想が良いんですよ。
しかし正邪を見分ける目は実に厳しいというか、全く容赦が無い。
それでいて決して険悪にならず、懐の深いところを見せ付けてくれるんです。

( ´ Д `)<あ、ゴメンなさい!
山ちゃん<いいんです、大丈夫です。僕らみたいな部族はこれぐらいじゃめげませんから。
( ´ Д `)<どんどん立ち向かってきてください!

実に「ズルい女」(by寺田光男)、というか、最高にイイ女ですよ。惚れ惚れしますね。
安い男には決して引っ掛からないだろうという安心感が有り、
しかも、相手を完全に拒絶する訳ではないので誰もが夢を見続けられる。
正に理想的なアイドル像ですな。愛さずに居られません。


さて、「FLASH」の袋とじ8Pに関しましては。
「こんなゴマキ見たことない! エロかっこいい胸元」と煽りには有りますが。
先ず「ゴマキいうな」と。あと、エロかっこいいのは決して胸元だけではないぞ、と。
この二点を強調して置きたいと思います。
「見たことない!」の部分については肯定も否定もしません。
まあ、いつも通りのごっちんですよ。いつも通りに綺麗で可愛いです。
唯、全体に落ち着いた雰囲気で、大人っぽい表情を際立たせてますね。
“大胆”とか“妖艶”というよりはむしろ“清楚”で“上品”です。
この辺りのニュアンスの出し方が従来より顕著になっていて、ある意味新鮮では有ります。
(スタイリストは高瀬敏、ヘアメークは影沢妙子。所謂「ゴマキ」といえばやはりこの人ですね)

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。