510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルV。
こっちのジャケ写では眼鏡してないんですね。
(カラコンって、余程アップにしない限り、あんまり意味無いんでは…)
DVDの盤面はCDと同じく天気図デザイン。
シングルの時は九州地方に有った気圧の谷が北海道にまで移動してます。
寒冷前線の通過で太平洋側の気温は下がり気味ですが、
全体的に等圧線の間隔が広く、南西の風で穏やかな感じ。
大陸からの寒気の影響が遠ざかって、ちょっと春めいて来てるんですかね。
よく解りませんけど。

(著作権に関する注意書きが二ヶ国語になって、内容も従来よりしつこくなってますね)

で、内容のほうですけども。
萌え死ぬかと思いました。毎回同じ事を書くようですが、過去最高の出来ですな。

概ね歌詞に忠実にストーリーが展開して行く感じで。
唯、行き掛かり上たまたま電話番をやらされてるだけで、
上司の顔色は全く気にしてませんね、あの処女は。
あと、はたちのDVDでもそうでしたが、歌いながら眉間と鼻にやたらと縦皺寄せてます。
多分、齢取ったら夏先生みたくなりますね。(や、なって欲しいんですけどね、色んな意味で)

Close-up Ver.に関しては…。
スクランブルとかさよ友でやってたのは良かったんですけど、
何でもかんでも顔のアップにすりゃ良いってもんじゃないんではないかと。
もっとダンスを見せないと勿体無いぞ、と。
それに、原色GALの時にも旧サイトで書いたと思うんですけども、
上下の動きが激しい曲でこういう事されると、ハメ撮りみたく見えちゃうんですよ!
こう見えても私、「歌ってる時は歌を聴く、喋ってる時は話を聴く」って主義ですから
基本的に映像では抜かないんですよ、アロハロ以外では。
でも、今回は…。これで我慢しろってのは、絶ッ対、無・理! 可愛過ぎですから!
特に、歌い終わった後の悪戯っぽい笑顔とか!


メイキングも最高です。ごっちんの魅力が炸裂してます。
梯子に興味津々ですし、例によって意味不明な奇声上げてますし。

( ´ Д `)<シャウ!

カメラに向かって、出来もしないウィンクをしてみせるサービス精神も、
鏡の前で振り付けを確認する真面目さも、
マイクが音を拾っていなくても歌を口ずさんでいる無邪気さも、
全てが愛し過ぎます。

個人的には、髪型についてコメントしてる所が感涙モノでした。
DPGOの頃、ごっちんが髪を切るかどうか迷っていた時、
私が「モヒカンが好き」って書いたのを憶えていてくれたのかと。
サイトを見ていてくれたのかと。私の愛に応えようとしてくれているのかと!
ああ、ありがとう! ありがとう、ごっちん! 愛してるぜーーーーーーーーーーッ!!!!!

そして、どの作品のメイキング映像にも共通して言える事なんですけど、
撮影が終了した後、必ずスタッフ全員に対してにこやかに挨拶するんですよね。
この場面が収録されてる事って、何気に大切なんではないかと。

( ´ Д `)<ありがとうございました! お疲れ様でしたーぁ。

当たり前っちゃ当たり前の光景なんですけど、見る度に惚れ直しますね。
本当に、最高ですよ。後藤真希は。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。