510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚醒ったあ!
2007/09/19発売 4thアルバム『How to use SEXY』

通常版のジャケはソヨンの1stアルバムに似てる。


初回特典DVDの内容は過去最高に素晴らしかったです。
ええ、こういうのが観たかったんですよ!
男サー無しのPVが!
カメラを通してファンと向き合い、
一所懸命に話すごっちんが!
子供の様に奇声を上げるごっちんが!
別れ際に手を振ってくれるごっちんが!!
ごっちんは年齢を重ねる毎に益々美しくなってます。
何かもう、天上界の生き物かって位の神々しさです。
半端無いです。
(あと、ごっちんの価値観では
「タイガー>マワリ」というのが判明したのも良かった。)

もう、文句無しです。満点です。510点です。
終始口ポッカーン開けっ放しで観てました。
ギンギンに勃起しながら。全裸で。
観終わってからTVにチューせずには居られません。
(とりあえず二発抜きました。)
煩悩即菩提、煩悩即菩提。

(ビジュアルスタッフは
スタイリスト早川和美、ヘア&メイク太田年哉。
いつもの面子ですな。
若干、気負い過ぎな所も否めませんが、
今回のは有りでしょう。)


…で。
CDの中身の方ですけども。
先ず、何でインマラが入ってないのかと。
「22歳の私」後藤Versionも入れるべきだろ、と。
そこの所は甚だ不満ですね。
後は、まあ、新曲7曲中、当りが3、外れが4、って感じです。
(ちなみに当りは「GIVE ME LOVE」「City Wind」「WOW 素敵!」の3曲。
残りも別段悪くは無いんですけどもね。まあ、普通です。)
全体の構成がやや単調、っつーか、起伏に乏しい。
確かにカッコイイんですけどね。
後藤真希って人は、ただカッコイイだけの存在じゃないんですよ。
もうちょっと別の側面も引き出してくれないと困る。実に勿体無い。
楽曲関係もそろそろスタッフの刷新が必要なんじゃないでしょうか。
(「LIFE」はもうちょっと何とかならんかったんかな…。色んな意味で惜しい。)
ごっちんの歌唱自体は、
良くなっている所も有り、駄目なままの所も有り。
ま、意外性は無いです。

っつー訳で。
「ファンなら買い」ってのは間違いない所なんですけども。
素人さんが後藤真希のアルバムに手を出すなら、
プレミアムベスト1
3rdステーションの方を薦めますね、私は。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。