510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱんつはいてない。
新アー写

まあその、メイクの方向性が若干迷走気味な感は否めないですね…。
顔の造作自体が大人っぽくなって来た事に加えて、
担当が太田年哉メインから影澤妙子メインに移行しているってのも有るのかも知れません。
(とは言え、最大の要因は事務所の戦略でしょうかね、やっぱし。)
体形に関しては、まあ、ライブ始まればまた引き締まるでしょう。
というか、ダンサーと歌唄いは必要とする筋肉の質が違うので、
あんまし腹筋鍛え過ぎても、それはそれで問題だったりするんですが。
まあ何にしても健康で居てくれりゃ、こちらとしては無問題。
ごっちん可愛いよごっちん。
スポンサーサイト

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

ショーケース?
ラブマの発売から丸7年を迎える日。
偶然なのか意図した物かは不明ですが、その日は韓国でイベント。
開催を直前に控えて、中央日報に宣伝記事が。

とりあえずトップ歌手と言ってくれてるので素直に喜んで置きましょう。
しかし、後藤真希はまだ21歳では有りません! 9月23日までは20歳ですから!
そこの所はしっかり訂正して頂きたい。
(追記:韓国では数え年が普通なので間違ってる訳ではないんだそうで。
そんな! 向こうのコメント欄に書き込んじゃったよ!)

昨年アジアソングフェスティバルで歌った2曲を、今度は韓国語で歌おうって試みの様ですね。
ごっちん、頑張ったんやなぁ。韓国のファンも喜ぶやろうなぁ。
(しかし、仕事じゃなくてプライベートで旅行に行きたいって言ってなかった?)
まあ兎に角、今回の訪韓が成功に終わる事を祈っていますよ。
ごっちん、楽しんで来てね!

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

直太郎も羨ましいのか。
後藤真希ロック化計画は早くも頓挫の気配が濃厚ですな。

今回のトークは主に「上司や先輩への不満」というお題。
またあの話だよ…。娘。に入りたての頃、振り付けの事で裕ちゃんと口論した話。
こちとらもう何十回と聞かされて、すっかり耳にタコが出来てまさぁね。
全く、つくづく話の引き出しの少ない子ですね。(そういう所も可愛いんだけど。)
まあ、その後様々な苦楽を共にして、
裕ちゃん始め娘。メンバーと深い絆で結ばれる事になった訳ですが。
その辺りのフォローが毎回適当なのもちょっとね、
隙が多過ぎなんじゃないかと思わなくもないですけども。
まあ、だからこそ放っとけないというか、守ってあげたくなるというか。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。