510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キエテ コシ キレキレテ。
いよいよ本格的にパブリシティが動き出した様ですな。
早速「ヤンマガ」「プレイボーイ」買って来ました。

先ずはヤンマガのほうですけども。表紙&巻頭グラビア。
爽やかな初夏の訪れを感じさせるイイ感じのショットが並んでますね。
カジュアルなのにそこはかとなくゴージャスな雰囲気を漂わせる、下町のプリンセス。
“最近いろんな人から「雰囲気が変わったね」「大人っぽくなったね」って言われる”

( ´ Д `)<どこが変わったのか、みんなで研究してみてっ! で、私に教えてください!

…余計な気負いが消えて、落ち着きが出て来たって感じはしますよね。
ソロシンガーとしての実績が自信に繋がってるというか、
今のポジションに馴染んで来たというか。
あと、ビジュアル的な事を言うと、腰周りがちょっとふくよかになりましたね。
あんまり腹筋鍛え過ぎると柔らかい声が出せなくなるんで、
歌唄いとしては今位が丁度良いんじゃないかな。
っつーか、適度にぷにぷにしてる方が健康的で見てて安心するし、可愛くて好きですよ。

食べ物の好みが変わって来たっつー話は実に微笑ましいですね。
「つくね」とか「たこわさ」とか、酒の肴が物珍しいお年頃なのか。
漸くビビン麺ブームが過ぎたのかと思うと感慨深い物が有ります。

男性のタイプに関する条件は相変わらずハードルが高いんだか低いんだか判り辛い模範解答。
ああ、出会うチャンスさえ有れば! そりゃもう幾らでも尽くしますとも。


「プレイボーイ」の方は南海キャンディーズとの対談。
以前ハロモニ。に南キャンがゲストで来た時は
ごっちんのほうが欠席だったんで、これが初顔合わせになるんですかね。

「仮にモー娘。ではなく南海キャンディーズに入っていたら」という問いに対して

( ´ Д `)<そしたらですね、私がツッコミになってるかもしれないです。

…何を言っとるんでしょうか、この処女は。
自分がどんだけ天然かまるで解ってないご様子ですな。
誰が見ても絶対無理なのに、出来るつもりで居やがるよ!
そんなごっちんが大好きだーッ!

そして此処でも好みの男性のタイプの話に。
(気持ちは解るけど、皆がっつき過ぎです)
「優しい」と「クリエイティブ」は散々既出ですね。
“「優しい」「クリエイティブ」以外に内面の条件なんてのは?”

( ´ Д `)<会話をしなくてもたいていのことが伝わる相手がいいですね。
        説明するのが面倒くさくなっちゃう時があるんですよ。

( ´ Д `)<目で返事ができるぐらいがいい。

それでターミネーターなのか!
今まで散々シュワちゃんシュワちゃん言ってたのは面倒くさかったからなのか!
全く、お姫様はこれだから…。
任せて! 頑張るよ! 可能な限り善処するよ!


今回は二誌ともヘア&メイクは太田年哉、スタイリストは早川和美ですね。
何つーか、今まで通りで安心しました。
そう思って見ると公式のアー写の安っぽい光沢も早川和美っぽく思えて来ます。
(我ながら現金なもんです)
スポンサーサイト

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。