510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルダーDVD。
巷で噂のHPP、ごっちんとメンバーが三ヶ月の長丁場を無事に乗り切ってくれます様に。
何やらえらく評判が良さげで、参戦が楽しみです。(奈良なんで、かなり先ですけども)

さて、今年の正月ハロコンのDVDですよ。
収録日は1月6日。この頃はまだお腹痛くなかったんでしょうね、勿論。
全く、痛みを堪えて千秋楽のステージを演じ切って見せるなんて、
あんな無茶な真似は二度としないで頂きたい物ですよ。
(本当、あの時は生きた心地がしなかったんだから!)

えー、お蔭様でセットリスト等はすっかり忘却の彼方。
新鮮な気持ちでDVDを楽しめました。いやー、良いライブでしたね。
毎回無駄に長い挨拶の時間をテンポ良く進められるという点では、
『かしまし』の発明は画期的だったと言わざるを得ません。
それにしても、昔からごっちんはこういう時必ずと言って良い程、後列中央なんですよね。
殊更他を押し退けて前に出る事無く、象徴的存在として全体を引き締めるとでも申しましょうか。
特別扱いなんだかハブられてるんだか判らない微妙な立ち位置が
こんなに似合うメンバーはハロプロの中でも後藤真希唯一人でしょうな。
(まあ、恵まれてる部類だとは思います)

ゲラッパはちょっと、ごっちんの声が可愛らし過ぎて些か迫力に欠けてましたな。
まあアレはアレで味ですけども。
肉エロは肝心な所で稲葉のアップに。お前はチワワかよッ!
(全く、何の為にこのDVD買ったと思ってんだッ! 金返せ!)
っつーか、流石にこの曲にはエッグの皆さん出ませんね。当たり前か。
インマラのフルコーラスは何気に貴重かも。これがFC限定なのが返す返すも残念です。
DANCE DANCE DANCEはお気楽に盛り上がれる良曲ですけど、
正直、大して有り難がる程の物とは思えません。
ミュージカル曲で言えば『プリーズ ドント クライ!』の方が遥かに好いです。
そしてベベ恋。全員で唄うダンサイやウィアラ、I WISH同様、
懐かしさの中にも確かな成長を感じる事が出来て非常に味わい深いですね。

まあ、概ね満足の行く一枚なんではないかと。
多人数コンの雰囲気に慣れる為にも、暫くは繰り返し観る事になると思います。
(ハワイツアーDVDの方はまた後で)
スポンサーサイト

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。