510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24cm。
6月7日発売の15thシングルのタイトルが『ガラスのパンプス』になったそうで。
『ALL OF US』はどうなったんだって話ですけども。
(銀河鉄道物語のPVによると、鈴木俊介編曲らしいじゃないですか)
ま、編曲が平田祥一郎っつー事で、どっちかっつーとこっちの方が期待高いです。

それにしても、クロコダイルのスニーカーの件はいったいどうなったのかと…。
スポンサーサイト

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

ハワイDVD。
「後藤真希ファンクラブツアーinハワイ~常夏クリスマスをあなたへ~」。
サンタごっちんの可愛らしさが半端無え! すっげえ可愛い!
短めのツーテールというちょっと珍しい髪型。(当然アロハロと同じスタッフ)
ツーショット撮影の場面はやっぱし、観てて嫉妬しますね、かなり。
(「二回目の人が結構居る」って、どんだけブルジョワばっかりやねん)
しかしまあ、ごっちんが楽しそうにしてくれてるので概ね無問題。
テンションが上がってる時の

( *´ Д `)<キシシシシシ…!

って笑いも久々に見られましたし。(シツレンジャーのシングルV以来かな?)
あの笑い方好きなんですよ。勿論、ちょっと気の抜けた時の

( *´ Д `)<へへっ

っていう笑いも大好きなんですけどね。

さて、イベントの内容自体は参加してない身には割りとどうでも良いので、
ごっちんが如何に楽しんでくれてるか、ってのを中心に観る訳ですけども。
終始嬉しそうで非常に良かったです。観てて癒されます。
っつーか、何気に見所多いですね。

( ´ Д `)<ほげ!

とか、けん玉を成功させてびっくりする表情とか、

( ´ Д `)<大丈夫ですよ、噛んでませんよ?

とか、普段より小さいハンドマイク持ってる時の、行き場の無い小指とか。

( ´ Д `)<何が良い系?

とか、(最近ハロモニでもこういう言い方してましたよね)

( ´ Д `)<あざーす!

とか。

スペシャルライブも素晴らしくプレミア感に溢れたセットリストですな。
ぴたクリが感動モノ。愛らしい仕草はリリース当時のまま。
しかし声の出し方が、前回のハワイと較べても全然違いますね。
声量に余裕が有ります。(まあ、曲にも依るんですけども)
涙の星アロハロVersionとかシツレンジャー後藤Versionも垂涎モノですよ。
それに何と言っても二十歳のプレミア! あれを目の前で唄って貰えたら幸せだろうなぁ…。

イベント終了後にはDVDの視聴者に向けたメッセージが。
お心遣い有難うございます。
兎に角、ごっちんが終始ファンの方を向いてくれているのが非常に嬉しかったです。
(アロハロ2は単なる記録映像でしたからね…。まああれはあれで良いんですけども)
改めて惚れ直しましたね。やっぱり後藤真希は最高です。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

エルダーDVD。
巷で噂のHPP、ごっちんとメンバーが三ヶ月の長丁場を無事に乗り切ってくれます様に。
何やらえらく評判が良さげで、参戦が楽しみです。(奈良なんで、かなり先ですけども)

さて、今年の正月ハロコンのDVDですよ。
収録日は1月6日。この頃はまだお腹痛くなかったんでしょうね、勿論。
全く、痛みを堪えて千秋楽のステージを演じ切って見せるなんて、
あんな無茶な真似は二度としないで頂きたい物ですよ。
(本当、あの時は生きた心地がしなかったんだから!)

えー、お蔭様でセットリスト等はすっかり忘却の彼方。
新鮮な気持ちでDVDを楽しめました。いやー、良いライブでしたね。
毎回無駄に長い挨拶の時間をテンポ良く進められるという点では、
『かしまし』の発明は画期的だったと言わざるを得ません。
それにしても、昔からごっちんはこういう時必ずと言って良い程、後列中央なんですよね。
殊更他を押し退けて前に出る事無く、象徴的存在として全体を引き締めるとでも申しましょうか。
特別扱いなんだかハブられてるんだか判らない微妙な立ち位置が
こんなに似合うメンバーはハロプロの中でも後藤真希唯一人でしょうな。
(まあ、恵まれてる部類だとは思います)

ゲラッパはちょっと、ごっちんの声が可愛らし過ぎて些か迫力に欠けてましたな。
まあアレはアレで味ですけども。
肉エロは肝心な所で稲葉のアップに。お前はチワワかよッ!
(全く、何の為にこのDVD買ったと思ってんだッ! 金返せ!)
っつーか、流石にこの曲にはエッグの皆さん出ませんね。当たり前か。
インマラのフルコーラスは何気に貴重かも。これがFC限定なのが返す返すも残念です。
DANCE DANCE DANCEはお気楽に盛り上がれる良曲ですけど、
正直、大して有り難がる程の物とは思えません。
ミュージカル曲で言えば『プリーズ ドント クライ!』の方が遥かに好いです。
そしてベベ恋。全員で唄うダンサイやウィアラ、I WISH同様、
懐かしさの中にも確かな成長を感じる事が出来て非常に味わい深いですね。

まあ、概ね満足の行く一枚なんではないかと。
多人数コンの雰囲気に慣れる為にも、暫くは繰り返し観る事になると思います。
(ハワイツアーDVDの方はまた後で)

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

ゴ・ト・ウ! ゴ・ト・ウ!
かっ飛ばせー ゴ・ト・ウ!

さて、漸く届きましたよ『LET'S GO 楽天イーグルス』
イーグルスっつーと、てっきり1984年LAオリンピックの公式マスコットキャラクター、
イーグルサムのアニメ版の主題歌を唄ってた男性アイドルユニットの事かと思ってたんですが。

や、良い曲じゃないですか! キャッチーで、誰もが口ずさめる感じで。
個人的には、大サビの直前の部分がサイバーネーションネットワークっぽくて好きです。

そして、何と言っても、ごっちんの美声! 透明感の有る、伸びやかな歌声!
普段余り言及しませんけど、ごっちんの声は、凄く綺麗なんですよね。
この曲には物語性もメッセージ性もまるっきり無いので、
何も考えずに、ただただ美しさに浸る事が出来ます。かなり良いです。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

藤沢みのり聖誕祭
みのりんおたおめ!

テーマ:モーニング娘。 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。