510LOEV
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金♪金金♪FRIDAY♪
グレーのパーカーに黒いジャージ、ニットキャップとマスク、髪は三つ編み。
飾り気の無い私服姿も、愛らしい事この上ない。

復帰前にボイトレする余裕が有ったってのは喜ばしい事です。
二週間ずっと寝たきりだと辛いでしょうし、
早めに快復して英気を養っていて欲しいと思ってましたから。
歌手としてのプロ意識の高さも感じられる、良いエピソードですね。
不肖の弟子を気遣う優しさも垣間見られ、改めて惚れ直します。
スポンサーサイト

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

松本清張スペシャル『指』
J・A・シーザーといえば『少女革命ウテナ アドゥレッセンス黙示録』が思い出されますね。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

元気そうじゃん!
病み上がりなのに朝っぱらから番宣で出ずっぱりなんて大丈夫なのかと
若干心配でしたが、一先ず顔色も良くてほっとしました。
時事ネタに対するリアクションのぼんやり加減も健在ですし、すっかりいつも通りですね。
ちょっと増量気味のエクステがエレガントな雰囲気を醸し出して、とても綺麗です。
昼の番組ではジャケットを脱ぎ、髪も三つ編みにして軽快なイメージ。
美しさと可愛らしさを見事に兼ね備えている所をアピールしてくれてますな。
夕方の番組ではまた髪を解いて緩いウェーブを掛け、更にデコ出し! もうお腹いっぱいです。
(関西では放送されませんでしたが、
別の番組では後ろ髪を縛って前を斜めに流すスタイルでも出演していた様ですね)

ドラマの方は正直どうでもいいっつーか。
他人の書いた台本通りに動いて話す後藤真希の姿を見ても嬉しくも何とも無いんで。
役者としての才能は認めますけど、あくまでも歌手活動に拘ってて欲しいですね。
まあ勿論、観ますし録りますしDVDも買いますですよ。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

復活!
21日から復帰との公式発表
嬉しい。こんなに嬉しいことはない。

ごっちん、復帰おめでとう!

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

日時指定02月14日。
「指定日厳守!!」。なかなか気が利いてますな。
こうして今年も、ごっちんからの愛の籠ったチョコレートを貰えて幸せです。

「Dear.....
  LOVE。
とろけちゃって下さいなっ。」

早速とろけちゃってます。
ああ、愛してるよ、ごっちん!
ホワイトデーにはきっとお返しするから、早く良くなって、いつもの元気な笑顔を見せてね!


それにしても、この(実質3000円の)生写真は明らかに去年の物、
つーか、DEF.DIVAの宣伝でハロモニ。にゲスト出演した時に撮った物ですね。
つー事は娘。在籍時代と同じく、高瀬敏のスタイリングで、
ヘア&メイクは竹邑事務所と考えて宜しいんですかね?
そう言えば、DEF.DIVAでもごっちん担当だった美舟さん、
自分のサロン(NAP)を持つ前は竹邑事務所に居たんですね。(ソースは此処)
ごっちんが卒業してからは暫く疎遠でしたが、自身の独立を機に復縁したって所でしょうか。
(まあ、推測の域を出ませんけども)
兎に角、これからも、後藤真希をより可愛く、より美しくする為に力を揮ってください。
改めて宜しくお願いします。
(追記:メディアにNAPの名前が出た記録として一番古いのはさよ友かと思っていましたが、
2004年春の「ザッピィ」に既に出てますね…。意外とブランク短いのか?)


ごっちん、今頃どうしてるのかな…。早く帰って来て欲しいな…。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

平癒祈願。
早く良くなってください。

でも、無理はしないで。ゆっくり休んでね。
大丈夫、離れていても心はいつでも傍に居るから。
愛してるよ、真希。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能

シングルV。
こっちのジャケ写では眼鏡してないんですね。
(カラコンって、余程アップにしない限り、あんまり意味無いんでは…)
DVDの盤面はCDと同じく天気図デザイン。
シングルの時は九州地方に有った気圧の谷が北海道にまで移動してます。
寒冷前線の通過で太平洋側の気温は下がり気味ですが、
全体的に等圧線の間隔が広く、南西の風で穏やかな感じ。
大陸からの寒気の影響が遠ざかって、ちょっと春めいて来てるんですかね。
よく解りませんけど。

(著作権に関する注意書きが二ヶ国語になって、内容も従来よりしつこくなってますね)

で、内容のほうですけども。
萌え死ぬかと思いました。毎回同じ事を書くようですが、過去最高の出来ですな。

概ね歌詞に忠実にストーリーが展開して行く感じで。
唯、行き掛かり上たまたま電話番をやらされてるだけで、
上司の顔色は全く気にしてませんね、あの処女は。
あと、はたちのDVDでもそうでしたが、歌いながら眉間と鼻にやたらと縦皺寄せてます。
多分、齢取ったら夏先生みたくなりますね。(や、なって欲しいんですけどね、色んな意味で)

Close-up Ver.に関しては…。
スクランブルとかさよ友でやってたのは良かったんですけど、
何でもかんでも顔のアップにすりゃ良いってもんじゃないんではないかと。
もっとダンスを見せないと勿体無いぞ、と。
それに、原色GALの時にも旧サイトで書いたと思うんですけども、
上下の動きが激しい曲でこういう事されると、ハメ撮りみたく見えちゃうんですよ!
こう見えても私、「歌ってる時は歌を聴く、喋ってる時は話を聴く」って主義ですから
基本的に映像では抜かないんですよ、アロハロ以外では。
でも、今回は…。これで我慢しろってのは、絶ッ対、無・理! 可愛過ぎですから!
特に、歌い終わった後の悪戯っぽい笑顔とか!


メイキングも最高です。ごっちんの魅力が炸裂してます。
梯子に興味津々ですし、例によって意味不明な奇声上げてますし。

( ´ Д `)<シャウ!

カメラに向かって、出来もしないウィンクをしてみせるサービス精神も、
鏡の前で振り付けを確認する真面目さも、
マイクが音を拾っていなくても歌を口ずさんでいる無邪気さも、
全てが愛し過ぎます。

個人的には、髪型についてコメントしてる所が感涙モノでした。
DPGOの頃、ごっちんが髪を切るかどうか迷っていた時、
私が「モヒカンが好き」って書いたのを憶えていてくれたのかと。
サイトを見ていてくれたのかと。私の愛に応えようとしてくれているのかと!
ああ、ありがとう! ありがとう、ごっちん! 愛してるぜーーーーーーーーーーッ!!!!!

そして、どの作品のメイキング映像にも共通して言える事なんですけど、
撮影が終了した後、必ずスタッフ全員に対してにこやかに挨拶するんですよね。
この場面が収録されてる事って、何気に大切なんではないかと。

( ´ Д `)<ありがとうございました! お疲れ様でしたーぁ。

当たり前っちゃ当たり前の光景なんですけど、見る度に惚れ直しますね。
本当に、最高ですよ。後藤真希は。

テーマ:後藤真希 - ジャンル:アイドル・芸能





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。